FC2ブログ

一も二もなくサンキチ。四の五のいわずナッチ。

我が家のペットは、メインクーンのサン&ナツ。この2匹にまつわる戯言をつらつらと書き留めたいと、一念発起してブログに挑戦します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アライグマ?



サンキチくんとなっちゃんは、
一応(?)、メインクーンである。

血統ネコのなかでは、大型品種であり、
「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」という
愛称もある。


アメリカ・ニューイングランド地方のメイン州の
原産といわれているメインクーン。
その起源には、いろいろな逸話がある。


そのひとつを紹介すると
土着猫とアライグマの混血であるという説。
(ありえないけどね)
メイン州のアライグマ(raccoon:ラクーン)ということから
「メイン・クーン」と名付けられたという。

まぁ、その大きさと風貌からだろう。


そうそう、
大きいので、一瞬、ネコとは思わないことがあるようだ。

たまに、サンキチくんが家の玄関からマンションの廊下に
飛び出すことがある。

そんなとき、突然、サンキチくんと出くわした人は
「これ、なに?! なに、これ?」と言う。

ネコとは思わないようだ。

ネコにしては大きくて見たことがない!
でも、犬ではない!
だから、この動物は何? となるようだ。

たしかに、サンキチくんは8.5kgぐらいあるからね。

しかも、長毛だし、シッポも長くて立派だ。
うれしい時は、そのシッポを立てているし、
その姿は、やはり、一瞬、ネコとは思わないだろう。



そんなサンキチくんの後ろ姿を紹介。

でっかいカラダに、大きなオシリ。
そして、長く広がったシッポ。

いわれてみれば、ネコよりアライグマっぽい!?


ちょっとした、スイカほどの大きさの
オシリだからね。



これが、夜寝ている時に
オイラのカラダに飛び乗ってくることがある。


ネコを飼うのも、命がけである!?




この立派なオシリ。やはり、ネコの枠を超えているかも!?
サンの尻


【今日のニャンゴロ句】
固定観念を裏切る体験や経験。
それが多い人のほうが人生は、きっと楽しい!?



↓下をクリックしてみて!(よろしくね)

ペットブログランキング ワン!ニャン! スリー!





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。